宇宙人

  • Day:2012.01.23 13:28
  • Cat:一緒


今までの人生で初めての経験。
点滴したまま歩いてトイレに行きました。。






事の起こりは土曜日の夕方。
ひょんなことから
目がかゆくなり、みるみる腫れ
鼻とのどもかゆくなり、腫れて詰まり呼吸困難に・・


アレルギー反応ですよね・・・


目を洗って、外の空気を吸いそれまでと違う状況にしたら
少しは症状が和らいだものの、それ以上の改善はみられず
一瞬目が開かなくなり、声も出にくくなったので 救急病院へ。




アナフィラキシーってご存知ですか?
TVでも取り上げられたりしていますが
アレルギーによるショックで死に至ったりするものです。

それが怖かったのですが
私の場合、全身にかゆみやしびれが出ていなかったので
そこまでではないということでした。
ただし、セカンドアタックと言って
6時間後、12時間後、24時間後などに再発が起こる場合があるそうで
多くは1回目よりひどくなるんだそうです。

とにかく、今の症状を改善するためと
様子をみるために、ER(救急救命室)の隅っこで6時間ほど点滴をされました。
※正式にはこの病院は救急治療室でした。月曜日外来行ってわかった;



なにしろ
結構なスピードで体に水分を入れているものですから
視界がはっきりしてきた3時間後くらいにトイレに行きたくなりました(こんな話でスミマセン;;)

忙しそうにしている研修医らしき先生に「トイレに行きたいんですが・・」と言うと
「はい。どうぞ~」的な返事。。ここでしろと言われるか導尿か・・ま、それはないだろう
点滴外すんならさっき2本目終わったキリのいいところで言えば良かったな・・などいろいろ考えていた私。
な~んだ、点滴のまま移動できるのね・・そういえばこんなで外歩いている人もいるものね・・・
待合室のバズに手を振ってトイレへ。



トイレで
ずっと私って健康だったんだ と思いました。。




アレルゲンはこれからです。







さて、置き去りにされたワン達。
大して一緒に居たくもない息子2とお留守番。


私、「仰天・・」などでTVに出ている韓国の風船おばさんそっくりの顔になっていたので
ワン達が私とわからないかも・・と思っていましたが、帰ったら大歓迎でした。。
顔は関係ないんだな・・(-_-;)ふっ
※追記:「扇風機おばさん」の方がよく呼ばれているようデス



昨日までは安静に、運動はアレルギーを誘発するから控えるようにいわれましたが
顔が風船おばさんなだけで、体は動く私。。



そーだ。ワン達のおやつでも作ろう!(エライ)




超簡単(手抜き)クッキー
120122_1838~01_copy

どうしても小さいクッキー型が見つからない;;;
どこに行ったの―(>_<)

仕方がないので大きい型で。。。





バズ:わー!なに?これ?! 宇宙人だ~!







・・・これ、ムーミンミースナフキンだよ。。。










120122_1929~01
バズ大丈夫?






今日の午後からになってやっと本当の顔に近づいた私。
本当に風船おばさんソックリでビックリしたし
一生このままだったらどうしようと真剣に今朝まで悩みました。。
整形に失敗したみたいだし(T_T)
ただパンパンだったのでシワは伸びていて、そこだけそのままとどまらないか・・など
要するに元気なワケです。みなさんご心配いただきませんように。。
体調とかストレスとかいろいろ重なったのかもしれないけど
やっぱりそんなお年頃なんだと思います!



securedownload.jpg

グーリッ!トイレットペーパーの芯食べるなっ!!!

















スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。